ビックリニュース

世界ビックリニュース 12/2

投稿日:

びっくりニュース

12月2日

  • これぞアメリカンドリーム?10ドル札が100ドル札になって出てくるATMがSNSで話題となり一儲けした人続出

    これぞアメリカンドリーム?10ドル札が100ドル札になって出てくるATMがSNSで話題となり一儲けした人続出

    16時51分 カラパイア

    いくらあっても困らない、むしろなければ超困るのがお金である。しかももうすぐ年末年始ということで何かと入り用なシーズンだ。空からお金が降ってこないかな~、ポケットを叩くとお財布の紙幣が増えてないかな~。...

  • ベーコンとリンゴのタッグマッチが最強にうまい!ハッセルバックアップルのレシピ【ネトメシ】

    ベーコンとリンゴのタッグマッチが最強にうまい!ハッセルバックアップルのレシピ【ネトメシ】

    14時51分 カラパイア

    一度食べたら病みつきになってしまう料理はいろいろあるが、甘いものとしょっぱいものを組み合わせた甘辛感覚は実際に癖になる。アメリカ人はチキンナゲットにハチミツをかけたり、しょっぱいピーナッツバターに甘い...

  • 大親友だった犬の亡き後、悲しみに暮れていた猫。 親友の残した首輪を発見し、ニオイを嗅ぎスリスリと頭をこすりつける

    大親友だった犬の亡き後、悲しみに暮れていた猫。 親友の残した首輪を発見し、ニオイを嗅ぎスリスリと頭をこすりつける

    12時51分 カラパイア

    老犬のサムと黒猫のゼウスは、ひとつ屋根の下でとても仲良く暮らしていた。だが、その生活は突然終わりを告げた。サムが亡くなったのだ。亡くなった当初、常にサムを探し大きな声で鳴くようになったゼウス。それから...

  • 親はオス2匹。母親のいないミツバチが発見される。ハチの雌雄モザイクの不思議(オーストラリア研究)

    親はオス2匹。母親のいないミツバチが発見される。ハチの雌雄モザイクの不思議(オーストラリア研究)

    09時51分 カラパイア

    父親は2匹いるけど母親はいない。そんなメスのミツバチが発見された。自然界で観察された初めてのケースである。ほとんどの生物は、同じ種でも個体に性別という区別が存在するが、1つの個体の中にオスの特徴とメス...

  • 金縛りは宇宙人の仕業だった!? 人間を麻痺させて拉致るのはエイリアンにとって当然の危機管理(最新分析)

    金縛りは宇宙人の仕業だった!? 人間を麻痺させて拉致るのはエイリアンにとって当然の危機管理(最新分析)

    07時49分 TOCANA

    エイリアンに誘拐されたという体験談はそれぞれ個別具体的なものであるが、その一方で奇妙な共通点があることも指摘されている。そして、その鍵となる現象が“金縛り”であるというのだから、我々にとって身近な話題...

  • 出会い系アプリでマッチングしたのは、驚きのお相手

    出会い系アプリでマッチングしたのは、驚きのお相手

    2018年12月1日 FRONTROW

    出会い系アプリのティンダーにある男性が登録したところ、興味を示した人がまさかの人物だった。(フロントロウ編集部)出会い系アプリの定番として知られているティンダー。このアプリは、セレブも使用したことがあ...

  • 「レイプされました。助けてください」被害者のSOSに対する道行く人の反応が残酷

    「レイプされました。助けてください」被害者のSOSに対する道行く人の反応が残酷

    2018年12月1日 FRONTROW

    ある女性が道行く人々に「レイプされました。助けてください」と助けを求めたところ、想像を絶するほど残酷な返事が返ってきた…。その様子を撮影した1本の動画によって明らかになった、レイプ被害者が直面する「ヴ...

  • ながっ!とにかく脚が長い猫、テディさん(アメリカ)

    ながっ!とにかく脚が長い猫、テディさん(アメリカ)

    00時51分 カラパイア

    まるでカモシカのようにスラリと伸びた脚だろ。だがカモシカがキャットタワーにいるはずがないじゃないか。キャットタワーは猫の遊び場だもの。そこにいるのは猫である場合がほとんどだから、この細長い脚の持ち主も...

  • ネタバレが大惨事に!南極殺人未遂事件。読んでいた本のオチを暴露されて同僚を刺した男

    ネタバレが大惨事に!南極殺人未遂事件。読んでいた本のオチを暴露されて同僚を刺した男

    2018年12月1日 カラパイア

    これから読む本・漫画、これから見る映画。ある程度のあらすじはわかっていても、核心に迫る部分は自分で確かめたいという人が多いはずだ。もちろんあらかじめ筋書きを全部しっかり知った上で読んだり見たいという人...

  • 「疲れたね、ちょっとお昼寝しようか」盲目の犬をいたわる心優しい猫のベッドタイム

    「疲れたね、ちょっとお昼寝しようか」盲目の犬をいたわる心優しい猫のベッドタイム

    2018年12月1日 カラパイア

    弱っている誰かを励ましたり慰めたりする、そういう思いやりってどんな生き物の間でも大切だよね。盲目の犬と、その犬をいたわるような様子を見せる猫の姿が撮影されていた。[動画を見る]CatComfortsB...

  • フェイクニュースが世論の合意形成に与える悪影響。フェイクニュース拡散を防止するには?(オーストラリア研究)

    フェイクニュースが世論の合意形成に与える悪影響。フェイクニュース拡散を防止するには?(オーストラリア研究)

    2018年12月1日 カラパイア

    ほんの少しの人がフェイクニュースを流すだけで、世の中の流れが変わってきてしまい、本来なら容易に合意を得られる問題が複雑化してしまうという。人間社会では、昔から虚偽の情報が意図的に流されてきたが、インタ...

  • トランプのダイヤの「8」の中に8が見えたのは何歳の時?ツイッターで呼びかけられたこの質問にユーザーたちから大反応

    トランプのダイヤの「8」の中に8が見えたのは何歳の時?ツイッターで呼びかけられたこの質問にユーザーたちから大反応

    2018年12月1日 カラパイア

    言われてみるまで気づかない盲点にまつわる話はいつも興味深いものだが、古くからみんなに親しまれているトランプの中の1枚に、まさかの数字が隠れてたというツイートがネットを席巻しまくっている。それは、あの5...

  • 飛行機で財布を落とし困っていた20歳の男性に届けられたのは、お金の増えた財布だった(アメリカ)

    飛行機で財布を落とし困っていた20歳の男性に届けられたのは、お金の増えた財布だった(アメリカ)

    2018年12月1日 カラパイア

    見知らぬ人を思いやる行動が心温まるエピソード(関連記事)として広がる昨今、アメリカで見ず知らずの若者がなくした財布を届けた善きサマリア人が話題になっている。飛行機の中でうっかり財布をなくして困っていた...

  • 業者も「捌けない」と匙を投げるレベルのデカさ!巨大すぎる故、生き残った牛(オーストラリア)

    業者も「捌けない」と匙を投げるレベルのデカさ!巨大すぎる故、生き残った牛(オーストラリア)

    2018年12月1日 カラパイア

    人間と同じく動物にも個体差があり驚くほど大きくなる場合もあるわけだが(関連記事)、そのおかげで平和な人生を送れることになった牛がいるようだ。オーストラリア・パースから南へ136km、マイアラップのレイ...

  • 社会的なクモの体液を吸い尽くしてゾンビにし、巣を放棄させてしまう新種のハチが発見される(エクアドル)※虫出演中

    社会的なクモの体液を吸い尽くしてゾンビにし、巣を放棄させてしまう新種のハチが発見される(エクアドル)※虫出演中

    2018年12月1日 カラパイア

    一方的に収奪され、なすがままの状態となってしまう「寄生」は宿主にしたらたまったもんじゃないが、自然界ではよくみられる行動の一種だ。クモをゾンビのようにして奴隷化する寄生バチの存在はクモヒメバチなどが確...

  • 「太陽を薄暗くして地球温暖化を防ぐ」ハーバード大がガチ提唱! リスクが超ヤバい“次世代ケムトレイル計画”が進行中!

    「太陽を薄暗くして地球温暖化を防ぐ」ハーバード大がガチ提唱! リスクが超ヤバい“次世代ケムトレイル計画”が進行中!

    2018年12月1日 TOCANA

    地球の大気にエアロゾルを噴霧し、太陽の光や熱を遮る人工的なシールドを作り上げ、地球温暖化を食い止める――。こんなアイデアが真剣に検討され始めている。最近も米イェール大学とハーバード大学の研究者がこの手...

  • スマホ電波が届かない絶望の死亡事件発生! 豪州「無限の荒野」で一家3人と1人が苦しすぎる最期

    スマホ電波が届かない絶望の死亡事件発生! 豪州「無限の荒野」で一家3人と1人が苦しすぎる最期

    2018年12月1日 TOCANA

    広大な大地に豊かな自然が残るオーストラリアだが、そこで暮らすことの過酷さを痛感させられる事件が発生した。夏を迎えたオーストラリア中央部の荒野で若い男女と幼児、そして120メートル離れたところで小学生く...

  • 【緊急】NASA火星探査機「インサイト」が“謎の人影”を早速激写! 宇宙人か、人間か…全世界騒然!

    【緊急】NASA火星探査機「インサイト」が“謎の人影”を早速激写! 宇宙人か、人間か…全世界騒然!

    2018年12月1日 TOCANA

    約半年かけ今月27日に無事火星に着陸した最新探査機「インサイト(InSight、InteriorExplorationusingSeismicInvestigations,GeodesyandHeat...

  • ベトナム戦争最大かつ最凶の社会実験「10万人計画」とは ― 死亡率3倍、弱者兵士を前線へ

    ベトナム戦争最大かつ最凶の社会実験「10万人計画」とは ― 死亡率3倍、弱者兵士を前線へ

    2018年12月1日 TOCANA

    ベトナム戦争中の1966年、ロバート・マクナマラ国防長官は「10万人計画」というプログラムを開始した。このプログラムは、米国陸軍の募集基準を下げるために作られた。現在このプログラムは、ベトナム戦争の最...

  • 17人の小学生が「性転換手術」を希望している学校が発覚! カミングアウトが止まらない… 先生困惑=英

    17人の小学生が「性転換手術」を希望している学校が発覚! カミングアウトが止まらない… 先生困惑=英

    2018年12月1日 TOCANA

    イギリスが、スゴイことになっている。もはや同性婚うんぬんのレベルではない。LGBT問題が過熱しすぎて、気がつけば子どもたちの世界まで激変してしまったということだろうか。■小学校教師の内部告発「生徒17...

  • 黒猫のコミュ力の高さ!サイの親子にスリスリすり寄り友好条約?

    黒猫のコミュ力の高さ!サイの親子にスリスリすり寄り友好条約?

    2018年12月1日 カラパイア

    鎧のように固くて分厚い皮膚とツノを持ち、体長は3メートルを超えるほど巨大なサイ。草食動物だが俊敏でその攻撃力も高い。我々人間にとっても近寄りがたいサイに対して、いとも簡単に近づき、スリスリと甘える黒猫...

  • エイリアン!?地元民困惑。羽から角を生やした謎生物が海岸に打ち上げられる(ニュージーランド)

    エイリアン!?地元民困惑。羽から角を生やした謎生物が海岸に打ち上げられる(ニュージーランド)

    2018年11月30日 カラパイア

    なんじゃこれは!?干上がったエイリアンか?海岸で怪しい形状の謎の生物の死骸が発見されたと、ニュージーランド、カンタベリーは騒然となっている。それは爪が生えた羽らしきものを持つ奇妙な生物だ。果たしてこの...

  • 5期連続当選!ゴールデン・レトリバーの市長がカリフォルニアで発見された

    5期連続当選!ゴールデン・レトリバーの市長がカリフォルニアで発見された

    2018年11月30日 カラパイア

    何かと不透明なことの多い政治の世界、どうやら数年前からそこに動物たちがその清い心で着手を始めていたようだ。カリフォルニア州アイディルワイルドで五期連続で市長に当選したゴールデン・レトリバーのマックスさ...

  • 泥沼と混沌。愛の代償は大きすぎた。元パートナーに対する、恐ろしすぎる10の復讐劇

    泥沼と混沌。愛の代償は大きすぎた。元パートナーに対する、恐ろしすぎる10の復讐劇

    2018年11月30日 カラパイア

    一度は燃え上がった愛の炎が、同時に消えるわけではないのだ。その炎が大きければ大きいほど、破局や離婚が訪れた時はひどく心が折れる。みんながみんな、そう簡単には立ち直れなるものではない。苦しみは長引き、気...

  • 米女性の収入は男性の半分程度、最新調査で判明

    米女性の収入は男性の半分程度、最新調査で判明

    2018年11月30日 ロイター

    [28日ロイター]-米ワシントンに拠点を置くシンクタンク、女性政策研究所(IWPR)が28日に発表した最新調査で、2001─15年の期間における米国の女性の収入が、家族の世話のための休職などを考慮する...

12月2日の過去のびっくりニュース

 

 

こちらは、exiteニュースからの記事を載せています。

⇒https://www.excite.co.jp/News/odd/

-ビックリニュース

Copyright© 楽しい情報をお届け , 2018 All Rights Reserved.